インスタのリール動画が表示される場所は4つ?視聴方法を解説!

by

“インスタの動画共有機能の1つであるリールは、15秒~30秒の短尺動画を作成・共有でき、リール専用タブなどもあるためフォロワー外の人にも発信できる人気の機能です。ここではリールの視聴方法についてまとめてみましょう。
【リールの動画を視聴する方法とは?】
リール動画が表示されるのは
・インスタフィード
・インスタ発見タブ
・リール投稿者のインスタプロフィール
・リールタブ
の4箇所があります。それぞれの視聴方法をまとめてみますね。
<インスタフィードに流れてくるリール動画を見る>
インスタのフィードは、それぞれのユーザーごとに興味関心や好みに合わせてパーソナライズされています。よく見るインスタグラマーがリール動画を投稿していれば、フィードにもその動画が流れてくるでしょう。ただフィードには通常の動画投稿、IGTV動画、広告動画なども一緒に流れてきます。リールかどうかを見分けるポイントは画面左下にリールマークがあるかどうかです。このリールマークをタップすれば全画面でリール動画を表示できます。
<インスタ発見タブからリール動画を見る>
インスタのアプリを開くと、下に固定のタブが表示されます。固定タブの左から2番目の虫眼鏡マークが「発見タグ」です。この発見タブの一番右上には、リール動画がランダムで表示されるようになっています。右上にあるリール動画をタップすれば、その動画を全画面で視聴でき、下から上にスワイプすると次のリール動画が流れる仕組みです。発見タブはインスタフィードと同じようにユーザーの興味関心や好みに合わせてパーソナライズされています。そのため好みのリール動画を見つけやすいですよ。
<プロフィールからリール動画を見る>
リールを1つでも投稿しているユーザーであれば、プロフィールページにリール用のボタンが表示されています。リールボタンをタップすれば、その人が投稿したリール動画の一覧表示ができます。この方法であれば特定のインスタグラマーに絞ってリール動画をチェックできますし、タブを切り替えれば写真の投稿、IGTVの投稿などもチェックできるのでおすすめ。プロフィール画面から好みのユーザーの全投稿が見れるのは使い勝手がよいですね。
<リールタブからリール動画を見る>
フィードや発見タグで探すとリール以外の画像や動画も混じった状態で表示されます。リール動画だけを見たい!という時には「リールタブ」を使いましょう。インスタアプリを開き、固定タブの一番真ん中リールマークが「リールタブ」です。タップするとランダムでリール動画だけが表示され、すぐに視聴が開始できるでしょう。リールタブから見る場合も、下から上にスワイプすると次のリール動画が流れる仕組みになっています。また、上から下にスワイプするとリール用のフィードをリフレッシュできますよ。どんどん次の動画を流し見したいという時にはぜひ使ってみましょう。
【リール動画にいいね!を押す方法とは?】
気に入ったリール動画があればコメントしたり、「いいね!」を押したりしたいですよね。リール動画に「いいね!」やコメントをする際には、リール動画左下に表示される左側2つのボタンになります。ハート形のボタンは「いいね!」ボタンで、押すと赤く変化。また吹き出しの形のボタンはコメントボタンで、タップして下の赤枠内にコメント入力すればOKです。
さらにいいね!やコメント以外にも、気に入ったリール動画あれば自分のストーリーに載せることもできます。人が作ったリール動画はダウンロードすることはできませんが、インスタストーリーの中で紹介することはでいるんです。紹介方法は以下の通りです。
1、左下の紙飛行機のマークをタップ
2、「ストーリーズにリールを追加」をタップ
3、スタンプ、文字入れなどを行いシェア
注意しておきたいのは、インスタストーリーに載せられるリール動画の長さは最大15秒まで。15秒以上のリール動画の場合、冒頭の15秒までしか再生されないので注意してください。”

管理人のプロフィール

by

今晩は。2度目の投稿ですが、ここではひとまずブログ主の自己紹介させて頂きます。管理人と共にゲーム攻略・スキルアップをどうぞよろしくお願い致します。
このサイトをやろうと考えたきっかけは、blogに関心があったからです。
性格は、そうとう流行に敏感な方だと思ってます。
皆さんが楽しめるよう、こまめに更新していこうと考えております。もし、更新が滞るようになったらお叱りをよろしくお願いします!

ブログはじめました

by

訪問頂き誠にありがとうございます。ゲーム攻略・スキルアップのブログ主です。
私の日常生活をちょっとずつお見せしつつ、最新キーワードや話題のアイテムの耳寄り情報を載せていくことがこのブログの目的です。
ブログを作ってみたのはこれが最初で、困ることもたまにありますが、かえって毎日の暮らしに張り合いが出そうです。
今後はためになる記事をどんどん投稿していくつもりですので、よかったら来てみてください。