お手軽で優秀な「OPPO AX7」

by

“今では、中華スマホと言われている「HUAWEI、OPPO、Xiaomi」の人気が高まっています。その影響で、中華スマホが世界的に在庫切れとなっている状況のため、今まで売れ筋ではなかったエントリーモデルのスマートフォンも人気になりました。
例えば、「OPPO AX7」が該当するのですが、OPPO AX7は価格が「約19,000円」のスマートフォンです。エントリーモデルといえば2万円を切るものが多いので、パフォーマンスに対する価格はリーズナブルと言えるでしょう。
価格の補足となりますが、OPPO AX7はAmazonでは約19,000円、楽天では約21,000円で販売されているため、オンラインストアによっては価格にかなりの差がでることを知っておきましょう。今でも、スマートフォンのライトユーザーを狙って、「エントリーモデルを格安で売っている」という情報が錯綜しています。しかし、このような情報に釣られてOPPO AX7のようなエントリーモデルを確認すると、2万円台で当然のように販売されている、無駄なオプション付きで販売されていることが多いのです。
なので、OPPO AX7を購入される際はリアル店舗、もしくはAmazonのような大手通販サイトを利用されたほうが賢明です。
OPPO AX7のスペックですが、「CPUがQualcomm Snaqdragon450、RAMは4GB、ROMは64GB」とまずまずの性能を誇ります。CPUは世界的に有名なアメリカのSnapdragonが搭載されているのですが、性能としては2世代ほど遅れているので注意してください。そのため、最新のゲームなどを動かす際は能力不足を感じるでしょうし、RAMについても数値は平均的としか言いようがありません。
しかしOPPO AX7は、「画面サイズが6.2インチ、バッテリー容量は4,230mAh」とかなり優秀です。最近では、中華スマホでもコンパクトタイプのスマートフォンが増えているため、5.5インチ前後で操作性に難があるスマートフォンが増えてきました。
しかもOPPO AX7は、エントリーモデルで格安のスマートフォンなのに、バッテリー容量は4,000mAh以上なのです。”

IGTVとストーリーズ・リールとの違いは?

by

“人気のSNSであるインスタグラムでは、写真だけでなく動画も手軽にアップすることができます。インスタはアプリサービスが開始した当初は写真を加工して投稿できるアプリの代表的な存在でした。しかし最近では動画のアップロードもでき、投稿方法は多様です。ここではインスタで人気の機能「IGTV」とストーリーズやリールとの違いをまとめてみましょう。
【IGTVとストーリーズの違いとは?】
IGTVとストーリーズの大きな違いは、1投稿あたりの動画の長さと撮影方法です。それぞれまとめてみましょう。
・動画の長さ
IGTVでは最長60分の動画を投稿することができます。一方、ストーリーズは1コマ15秒までと短い動画の投稿になります。
・撮影方法
IGTVではアプリからの直接撮影はできません。そのため既存の動画をアップロードする方法のみとなります。一方、ストーリーズはアプリからの撮影・投稿が可能です。
【IGTVとリールの違いとは?】
ストーリーズはIGTVと混同されやすい機能として「リール」があります。リールは最長15秒の動画を発信できる機能であり、IGTVとの大きな違いは投稿できる動画の長さです。またリールは、IGTVとは異なり、インスタグラム上で装飾や編集ができるという魅力があります。リールは「TikTok」、IGTVは「YouTube」と例えられることが多いですよ。
【IGTVはYouTubeのように収益化できるの?】
IGTVはリリースされた当時は、広告掲載などはなく、収益化できないとされていました。しかし現在では、IGTVの動画再生前に広告ムービーが流れる仕組みが適用されました。この仕組みはインスタグラム側が「クリエイターをもっとサポートしたい」という想いで導入したもので、YouTubeのような広告の収益化にもつながります。
IGTVは企業が活用するケースも多いです。企業がIGTVを導入・活用するメリットは、動画活用の幅を広げられるということ。IGTVが導入されるまでは、インスタグラムの動画発信は最長1分でした。しかしIGTVが登場したことによって、動画の尺が60分まで増幅したことで、さらに深く濃い内容の動画を発信できるようになったのです。
動画配信サービスであれYouTubeの方がよいのでは?と思うかもしれませんが、ネットユーザーは新しいサービスやアプリが大好き。すでにインスタグラムのアカウントがあれば、フォロワーを囲い込むができるので企業としてもIGTVを活用するケースが増えているのです。
またYouTubeですでに成功している企業であれば、IGTVを利用することで2本の柱で収益を支えることができます。インスタグラムでフォロワーを獲得できている企業であれば、IGTVとそのほかの機能を連動するとよりIGTVを活用できるでしょう。
【IGTVの投稿方法】
IGTVでは、アルバムにある既存の動画をアップロードします。投稿方法は以下の通りです。
1、発見タブ(虫目眼鏡の検索マーク)の上部に表示されている「IGTV」を選択し、「+」ボタンをタップする
2、スマホのアルバム(カメラロール・ライブラリ)が起動し、1分以上の動画が選択できる状態になる
(この時、1分より短い動画に関しては選択できないように白いモヤがかかった状態になる)
3、投稿する動画を選択する
4、右上の「次へ」をタップし、カバー画像を選択する
(動画の好きな部分に画面下部のカーソルを合わせて選ぶ or 好きな画像をカバー画像としてアルバムから選ぶ)
5、カバー画像の設定後「次へ」をタップし、IGTVの下部に表示される「タイトル」と「詳細(キャプション)」を記載できるページに遷移する
【IGTVはフィードやストーリーズにも投稿できる?】
IGTVキャプション入力画面には「Instagramでシェア」の下にある「プレビューを投稿」をオンにすると、プロフィール画面の通常投稿タブにも表示されるようになります。
また、IGTV投稿完了後に出現する「ストーリーズにシェア」というポップアップで「シェア」を選択すれば、ストーリーズにも投稿することができますよ。”

スマホはリアル、オンラインどちらで購入したほうが安い?

by

“結論からとなりますが、スマートフォンを安く購入したいのであれば、リアル店舗よりもオンラインストアを利用したほうがよいです。
その理由ですが、オンラインストアは「事務手数料無料」のケースが多いからです。事務手数料無料なんて小さな影響しかない・・・と思ってしまいますが、事務手数料のみで1000円以上もかかるので、決して安いわけではありません。
その他にもオンラインストアのほうがメリットが多いため、メリットを把握してお好きなほうを選ぶようにしてください。
オンラインストアのメリットは、「好きなモデル」を選べるところにあります。このようなサービスはリアル店舗でも受けられますが、人気モデルはすぐに売り切れてしまうので注意してください。オンラインストアの場合、売り切れそうなモデルについてはその表示がされていることが多いため便利です。
次に、オンラインストアであれば「SIMフリースマホ」をゲットできるチャンスがあるため、今ではこちら目当てでオンラインストアを利用する人が増えてきました。SIMフリースマホとは初期設定などを自分で行う必要があるスマートフォンのことです。
不便なように感じるかもしれませんが、SIMを挿入する、スマートフォンを起動する、インターネット接続など初期設定を行うだけなので、マニュアルを読みながらであれば30分ほどで終えられるようになっています。こちらをサービスで受けてしまうと1万円近いサービス料金を取られることもあるので注意してください。
オンラインストアのメリットですが、他にも「オプションを選びやすい」メリットがあります。リアル店舗ではスタッフからグイグイとオプションをすすめられることが多く、こちらが嫌になってオンラインストア以外では購入しない人もいます。
オプションというのは、スマートフォンを通じて受けられるサービスのことで、電話料金がプラン分で固定になるオプションなどが有名です。「1ヶ月1000円で話し放題」のようなプランがありますが、基本的にオプションに申し込むのはよくありません。
というのも、あまり電話で連絡を取り合うことが減ってきている現代では、こちらのオプションにメリットがない・・・からです。現代では、SNSなど無料で連絡を取る手段が多いため、それほどに必要となるプランではないでしょう。
もし入っておいたほうがよいオプションを挙げるのであれば、「故障紛失の補償オプション」に入っておくとよいです。というのも、スマートフォンは落下時に破損、紛失することがあり、これによって修復代金に1万円ほどかかることもあるからです。
オプションに加入していると、月額で700円ほどかかるのですが、スマートフォンが破損した際の修復代金が半額、もしくはほぼ無料になることがよくあります。”

格安SIMカードをAmazonで購入するとメリットあり?!

by

“格安SIMカードは専売店舗のほか、インターネットで購入することができます。格安SIMカードはMVNOから購入するものだと思っている人もいますが、実はAmazonでも購入することができるのです。今回はAmazonで格安SIMを購入するメリットについてまとめてみましょう。
【Amazonで購入できるSIMカードは?】
Amazonで購入できるSIMカードは
・BIGLOBE
・OCNモバイル
・UQmobile
・IIJmio
・NifMo
・U-mobile
・b-mobile
などです。これらのMVNOのSIMカードであればAmazonで簡単に購入できますよ。
【AmazonでSIMカードを購入するメリットとは?】
・格安スマホ本体も購入できる
Amazonでは格安SIMカードだけではなく、格安スマホ本体の購入も可能です。そのため、MVNOで提供されている格安スマホと格安SIMカード以外の組み合わせで使いたいという方は、Amazonで購入するのがよいでしょう。
・すぐに手に入る
インターネット経由でMVNOに格安SIMを申し込んだ場合、手元に届くまでに3~5営業日はかかってしまいます。
一方Amazonであれば当日お急ぎ便やお急ぎ便などを利用すると、SIMカードを注文した日から最短で翌日、遅くても3日以内には届けられるでしょう。
またAmazonのPrime NOWを利用すると、最短1時間で格安SIMを手に入れることもできます。ただこのPrime NOWはサービスが提供される地域が限定されており、利用する場合には追加料や制約があるのでその点は気を付けておきたいです。
・初期費用が大幅に割引になる
一般的に格安SIMカードをMVNO業者で申し込みすると初期手数料がかかります。
この初期手数料は3,564円ですが、Amazonショップに掲載されている格安SIMカードのパッケージを買うと初期費用を300~1,000円程度まで安くすることができるのです。
これはかなりお得ですよね。
Amazonで購入できるSIMカードのパッケージ価格と割引率は、BIGLOBEで3,546円→1,219円、OCNモバイルONEで3,564円→356円、UQ mobileで3,546円→1,320円などとなっています。
【AmazonでSIMカードを購入する際の注意点とは?】
AmazonでSIMカードを購入する場合、使用するスマホに対応しているサイズのSIMカードを選ぶ必要があります。
SIMカードには3種類のサイズがあり、それぞれ
・標準SIM
・microSIM
・nanoSIM
があります。
使用するスマホに対応していないサイズのSIMカードを選んでしまうと、使うことができません。せっかく購入したのに使えない…ということがないように、購入前にはきちんと確認するようにしましょう。
また、Amazonで購入した場合には開通の手続きをすべて自分で行わなければなりません。
格安SIMカードをスマホに挿入するだけでは、ネットに接続できないのでAPN設定を行う必要があります。
その他の注意点としては、Amazonで購入した場合には、キャッシュバックキャンペーンなどが対象外となるケースがあります。
事前に自分が契約したいMVNのキャンペーンを確認して、Amazonで購入するのとMVNOで購入するのはどちらがお得なのか?を比較しておくのが一番賢いでしょう。

他の追随を許さないカメラ性能「HUAWEI P30」

by

“写真撮影などカメラ性能が高いスマートフォンを探している人には、「HUAWEI P30」がオススメです。
HUAWEI P30は、様々な景色、人物を美しく撮影できるカメラを搭載しているため、他のスマートフォンでは真似できないほどのカメラ性能を誇ります。HUAWEI P30は、2019年に発売されたスマートフォンとなりますが、今でもカメラ性能で選ばれている実力派です。
HUAWEI P30の特徴ですが、「望遠カメラは約800万画素、広角カメラは約1600万画素、約4000万画素、インカメラはAI搭載で約3200万画素」となっています。その他にも、HUAWEI P30は高性能CPU「Kirin 980」搭載モデルとなっているので、写真撮影以外の利用でも特にスペックが物足りないということはありません。
HUAWEI P30の仕様ですが、「メーカー希望小売価格がオープン価格、メーカー発売日は2019年05月24日、メーカー保証年数は1年」となっています。実際に、HUAWEI P30を取り扱っているオンラインストアで価格を調査すると、80,000~84,800円で売られていることを確認できたため、ハイエンドモデルらしい価格で販売されているのは確かです。
最新のハイエンドモデルにもなると価格が11万円を超えてしまうため、HUAWEI P30はハイエンドモデルの中では安いと評価できます。ただし、HUAWEI P30など中華スマホに分類されるスマートフォンは、現在のスマートフォン人気の影響を受けて在庫切れとなっているので、HUAWEI P30についても在庫切れの可能性があります。
HUAWEI P30の仕様ですが、「本体サイズは約149.1mm×約71.36mm×約7.57mm、キャリアはSIMフリー、メモリは6GB、シリーズ名はP30、付属品は3.5mmジャックイヤホン/クリアケース/ACアダプタ/USBケーブル(Type-C to A)/SIMピン/クイックスタートガイド」のため、今の時代では当然となっている仕様で構成されています。
HUAWEI P30のスペックですが、「CPUがHUAWEI Kirin 980、ディスプレイは約6.1インチ OLED/2340×1080ピクセル Full HD+、テザリングは最大8台まで対応、バッテリー容量は3,650mAh、ストレージ容量は128GB、生体認証機能は指紋認証+顔認証、重量は約165g、おサイフケータイ(FeliCa)や防水防塵機能は無し、SIMカードタイプはnanoSIM」となっているため、ハイエンドモデルにしては珍しくおサイフケータイ、防水防塵機能無しです。”

インスタのリール動画が表示される場所は4つ?視聴方法を解説!

by

“インスタの動画共有機能の1つであるリールは、15秒~30秒の短尺動画を作成・共有でき、リール専用タブなどもあるためフォロワー外の人にも発信できる人気の機能です。ここではリールの視聴方法についてまとめてみましょう。
【リールの動画を視聴する方法とは?】
リール動画が表示されるのは
・インスタフィード
・インスタ発見タブ
・リール投稿者のインスタプロフィール
・リールタブ
の4箇所があります。それぞれの視聴方法をまとめてみますね。
<インスタフィードに流れてくるリール動画を見る>
インスタのフィードは、それぞれのユーザーごとに興味関心や好みに合わせてパーソナライズされています。よく見るインスタグラマーがリール動画を投稿していれば、フィードにもその動画が流れてくるでしょう。ただフィードには通常の動画投稿、IGTV動画、広告動画なども一緒に流れてきます。リールかどうかを見分けるポイントは画面左下にリールマークがあるかどうかです。このリールマークをタップすれば全画面でリール動画を表示できます。
<インスタ発見タブからリール動画を見る>
インスタのアプリを開くと、下に固定のタブが表示されます。固定タブの左から2番目の虫眼鏡マークが「発見タグ」です。この発見タブの一番右上には、リール動画がランダムで表示されるようになっています。右上にあるリール動画をタップすれば、その動画を全画面で視聴でき、下から上にスワイプすると次のリール動画が流れる仕組みです。発見タブはインスタフィードと同じようにユーザーの興味関心や好みに合わせてパーソナライズされています。そのため好みのリール動画を見つけやすいですよ。
<プロフィールからリール動画を見る>
リールを1つでも投稿しているユーザーであれば、プロフィールページにリール用のボタンが表示されています。リールボタンをタップすれば、その人が投稿したリール動画の一覧表示ができます。この方法であれば特定のインスタグラマーに絞ってリール動画をチェックできますし、タブを切り替えれば写真の投稿、IGTVの投稿などもチェックできるのでおすすめ。プロフィール画面から好みのユーザーの全投稿が見れるのは使い勝手がよいですね。
<リールタブからリール動画を見る>
フィードや発見タグで探すとリール以外の画像や動画も混じった状態で表示されます。リール動画だけを見たい!という時には「リールタブ」を使いましょう。インスタアプリを開き、固定タブの一番真ん中リールマークが「リールタブ」です。タップするとランダムでリール動画だけが表示され、すぐに視聴が開始できるでしょう。リールタブから見る場合も、下から上にスワイプすると次のリール動画が流れる仕組みになっています。また、上から下にスワイプするとリール用のフィードをリフレッシュできますよ。どんどん次の動画を流し見したいという時にはぜひ使ってみましょう。
【リール動画にいいね!を押す方法とは?】
気に入ったリール動画があればコメントしたり、「いいね!」を押したりしたいですよね。リール動画に「いいね!」やコメントをする際には、リール動画左下に表示される左側2つのボタンになります。ハート形のボタンは「いいね!」ボタンで、押すと赤く変化。また吹き出しの形のボタンはコメントボタンで、タップして下の赤枠内にコメント入力すればOKです。
さらにいいね!やコメント以外にも、気に入ったリール動画あれば自分のストーリーに載せることもできます。人が作ったリール動画はダウンロードすることはできませんが、インスタストーリーの中で紹介することはでいるんです。紹介方法は以下の通りです。
1、左下の紙飛行機のマークをタップ
2、「ストーリーズにリールを追加」をタップ
3、スタンプ、文字入れなどを行いシェア
注意しておきたいのは、インスタストーリーに載せられるリール動画の長さは最大15秒まで。15秒以上のリール動画の場合、冒頭の15秒までしか再生されないので注意してください。”

管理人のプロフィール

by

今晩は。2度目の投稿ですが、ここではひとまずブログ主の自己紹介させて頂きます。管理人と共にゲーム攻略・スキルアップをどうぞよろしくお願い致します。
このサイトをやろうと考えたきっかけは、blogに関心があったからです。
性格は、そうとう流行に敏感な方だと思ってます。
皆さんが楽しめるよう、こまめに更新していこうと考えております。もし、更新が滞るようになったらお叱りをよろしくお願いします!

ブログはじめました

by

訪問頂き誠にありがとうございます。ゲーム攻略・スキルアップのブログ主です。
私の日常生活をちょっとずつお見せしつつ、最新キーワードや話題のアイテムの耳寄り情報を載せていくことがこのブログの目的です。
ブログを作ってみたのはこれが最初で、困ることもたまにありますが、かえって毎日の暮らしに張り合いが出そうです。
今後はためになる記事をどんどん投稿していくつもりですので、よかったら来てみてください。